2005年10月29日

ドミノ(劇・2)

私のお薦め度:★★

B000CR7RZMドミノ
キーラ・ナイトレイ トニー・スコット ミッキー・ローク
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2006-04-01

by G-Tools


いきなり暴力的なシーンから始まり
これはやばい映画を観てしまったなと感じたのですが
終わってみれば、それほど不快感を感じることもなく
映画館をあとにすることができました。

ビバリーヒルズ高校生白書をコケにしている映画で
ビバリーヒルズ的青春映画の嫌いな人にはお勧めな青春映画だと思います。

映画のタイトル通り、物語がドミノ倒しのように
スピーディにもう誰にも止められない状態で突っ走っていくのが痛快です。

シンシティに続き、ミッキーロークがかっこいいですね。
最後に出演者の写真と俳優名(ファーストネームのみ)が出るのですが
ミッキーロークのごつい顔の前にMICKEYと出るのがお茶目です。

ジャクリーンビセットが年をとったなー。
ザ・ディープ」の頃はセクシーで美しかったのに。


人気blogランキングへ

posted by 中年映画少年 at 07:52| Comment(0) | TrackBack(7) | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。