2005年12月20日

イン・ハー・シューズ(劇・4)

私のお薦め度:★★★★

B000E8NAEGイン・ハー・シューズ
キャメロン・ディアス ジェニファー・ウェイナー カーティス・ハンソン
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2006-04-07

by G-Tools


女性の映画,家族の映画,姉妹の映画,友情の映画,親子の映画,自立の映画,う〜ん,いろんな言い方ができますね。あまり期待してなかったのですが,意外とおもしろくて,良かったです。シャーリー・マクレーンは年とったなあ,でも存在感は抜群ですね。キャメロン・デイアスもなかなかいい味出していてよかったです。途中二回くらい泣いてしまいました。特に結婚式の朗読のシーンは泣ける・・・
さわやかな後味のするいい映画でした。
posted by 中年映画少年 at 23:23| Comment(1) | TrackBack(7) | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。