2006年04月23日

連理の枝

私のお薦め度:★

B000FQWH1Y連理の枝
チェ・ジウ キム・ソンジュン チョ・ハンソン
ポニーキャニオン 2006-09-06

by G-Tools



初めての韓国映画でした。
冬ソナのチェジウが主演の悲しいドラマでした。

初めはいわゆる昔の日本のドラマのような話でしたが、
最後は悲しすぎる話でした。

子どものいる私の立場で考えたら
気が狂いそうになるくらいの悲しい話でした。

落ち込んでいる人は観ないことをおすすめします。
(ヘンなおすすめですが・・・)
posted by 中年映画少年 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(1) | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

THE有頂天ホテル

私のお薦め度:★★★

B000C5PNT6THE 有頂天ホテル スペシャル・エディション
役所広司 三谷幸喜 松たか子
東宝 2006-08-11

by G-Tools



やっと、
久々に、
映画を見ました。

実に2ヶ月ぶり。
今年は月5本をノルマにしていたのに
個人的な都合で、(映画を見るのはもっと個人的ですが)
3月はゼロ。

そして、やっと見ました。再開初はTHE有頂天ホテル。

大晦日新年まであと2時間のホテルでの人間模様を描いた
三谷幸喜らしい楽しい軽快な劇映画でした。

それぞれの人間が自分探しをし、自分を見つけるという話ですね。
自分のことはなかなかわからないし、
わかったつもりでも理解っていない。

人は一生自分探しの旅を続けているんでしょう。
映画を見ることも自分探しの一つだなあと感じながら
映画館をあとにしました。

さあこれから映画をもっといっぱい見るぞーーー。
posted by 中年映画少年 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。