2006年06月18日

初恋

私のお薦め度:★

朝のNHK連ドラで人気の宮崎あおい主演の
3億円事件の犯人は実は女子高校生だったという映画。

「3億円事件の犯人は実は女子高校生だった」こと以外は
なんてことない恋愛映画でした。

全体的に昔の日活ロマンポルノを思わせる雰囲気の映画でした。

私にとっては収穫のない映画でした。
posted by 中年映画少年 at 22:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GOAL!1(ゴール1)

GOAL!3部作第1弾

サッカー命ではない私でも十分楽しめました。
本場のサッカーを、いやフットボールを
是非、本場で、スタジアムで観たくなりました。

メキシコ移民のアメリカ人、サンティアゴ・ムネスの
成功物語ですが、じーんと来ます。

最高のクライマックスは、監督から出場を告げられるシーン
「ムネス!」
と監督から呼ばれるシーンは、思い出すだけで涙がこみ上げてくるような
感動的な場面です。

スター選手ガバンや、チームの監督が、いい味出して魅力的でした。
ややうまくいきすぎているところもありますが、
サッカー選手の光と陰も描いてあり、いい映画でした。
2,3が楽しみです。
posted by 中年映画少年 at 21:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

風と共に去りぬ

私のお薦め度:★★★★★

風と共に去りぬ
ビビアン・リー マーガレット・ミッチェル ビクター・フレミング
B000DZJJOA


劇場で観ていないのに★5つ。

あーーーーー。
せっかく劇場公開されているのに観られなかったーーー。残念。

やっぱり4時間も拘束されるのは忙しい現代人にとっては無理なのか?
こんな事なら、金を2倍払っていいから2回に分けて観れば良かった。

タラの大地を大スクリーンで観たかった。
ヴィヴィアンリーの緑のドレス姿をクリアな大画面で観たかった。
南北戦争で屋敷が焼け落ちるシーンを大画面で観たかった。

ラストシーンを大画面で観たかった。
そしてあの音楽を劇場で聴きたかった。

残念。。。

テレビやビデオでは10回以上観ています。
20回くらい観てるかも。
水野晴郎さんも何十回も観ているといっていました。

テレビで放送しているとついつい見入ってしまいます。

ウに点点のヴを初めて使ったのはヴィヴィアンリーではないでしょうか。
1939年制作なのにカラー映画
ヴィヴィアンリーの美しさ、わがままさ、
クラークゲーブルのあぶらぎった顔
乳母のマミーの存在感。

あ゛ーーー劇場で観たかった。



posted by 中年映画少年 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

ナイロビの蜂

私のお薦め度:★★★★

重く深く、底なし沼に入り込んだような気持ちになる作品でした。

エイズを含め、様々な疫病により多くの人命が奪われてゆく。
特に途上国において人の死は日常的におこっている。

人命の重さに差はないと言うが、本当にそうだろうか。
私たちのような経済的に発展した国に生きる者と
そうでない国に生きる者のこの差はいったい何だろう。

「私は今何をするべきか?」
そういう問を突きつけられ、
答えが全く見つけられずにいるところです。
できれば忘れてしまいたい。でも忘れてはいけない。
このような映画を作ることができる映画人に敬意を表したいと思います。
また原作者ル・カレの勇気と細心の心遣いにも。

万人に観てもらいたい映画です。
でも観た後、疲れます。恐怖に耐えられなくなります。
そして涙すると思います。

早く「パイレーツオブカリビアン2」を観てすっきりしたくなります。
どちらも人には必要な映画です。
映画って素晴らしい。


ナイロビの蜂〈上〉ナイロビの蜂〈上〉
ジョン ル・カレ John Le Carr´e 加賀山 卓朗

by G-Tools

ナイロビの蜂〈下〉ナイロビの蜂〈下〉
ジョン ル・カレ John Le Carr´e 加賀山 卓朗

by G-Tools

posted by 中年映画少年 at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。