2005年12月21日

8月のクリスマス(劇・4)

私のお薦め度:★★★★

B000CGXDXS8月のクリスマス スタンダード・エディション
山崎まさよし 長崎俊一 関めぐみ
キングレコード 2006-03-08

by G-Tools


さりげなく時間が流れていく,さわやかな映画でした。(といっても主人公は死んでしまうのですが・・・・)なにげない日常の中にある幸せを描いた映画というとあまりにもありきたりでしょうか?それくらい何にも起こりません。ただ主人公の余命が残り少ないという点を除いては。こういうさりげなく,わざとらしくない映画もいいですね。山崎まさよしもヒロイン役の関めぐみも,とても自然で良かったです。西田尚美はじめ脇役陣もいい配役だったと思います。ちょいとおすすめ。

posted by 中年映画少年 at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10907185

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。