2006年01月27日

スタンドアップ

私のお薦め度:★★★★

B000F1IP38スタンドアップ 特別版
シャーリーズ・セロン ニキ・カーロ フランシス・マクドーマンド
ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-06-02

by G-Tools


今月5本目、とりあえず月5本のノルマクリア!

私の場合、映画に行く前にあんまり予備知識を持って観に行くことがありません。
何でも映画を観よう。できる限り観ようという気持ちでいます。
ただ、フィーリングや予告編を見て「コレおもしろそうだな」と思ったものを観てはいます。
それと、オークションで運良く手に入ったものとか観に行きます。

ちなみにオークションでは、振り込み手数料、送料込みで1000円以内を基準に入札しています。
映画チケットのような少額のものは、振り込み手数料もバカにならないので、
振り込み手数料無料のジャパンネットバンクに入金できるものが、最適です。
オークションでは、ジャパンネットバンク口座を持っているのは、必須だと思います。

おっと、今回の映画は「スタンドアップ」
コレも例によってあまり予備知識を持たずに
「セクハラに立ち向かう女」という程度の認識で行きました。
ただ、評判は結構良いようでしたので、是非観たいとは思っていました。

結構ボディブローのようにじわじわ攻めてくる映画でした。
原題は「NORTH COUNTRY」。北国ってことですね。(なんか地味)
見終わったときに「スタンドアップ」という邦題は正解だなって思いました。

勇気を持つこと、諦めないこと、そんな力を欲しいと思ってる人、悩んでいる人におすすめ。
とは言っても、誰でも悩みは持っていると思うので、きっと力がもらえる映画だと思います。

ところで、今年からはじめた劇場度ですが、少しどうでも良くなってきました。
だって、やっぱり映画はどれも映画館で観るのが最高なんですから。
posted by 中年映画少年 at 00:48| Comment(2) | TrackBack(2) | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは(^^)
ミケも劇場予告で面白そうだと思った物を観に行く事が多いです。
オークションでチケット変えたりするんですか。知らなかったです。
ミケの場合千円で観れる日にばかり観に行ってるので。
今作はジョージーの強さに心打たれる作品でしたよね。
彼女のように強くなれたら…とちょっと思ったりもしました。
Posted by kobitopenguin at 2006年01月27日 09:50
>kobitopenguin さん
私はヤフオクの
オークション > チケット、金券 > 興行チケット > 映画 で
「全国」というキーワードで検索し、残り時間の少ない順に並べ替えて、1枚1000円以内のものに920円で入札することが多いです。920円というのは、送料を引いた金額です。時々、1020円位まで入札することがあります。2重入札やもう自分の地区では観られないものにならないように注意しながら、入札しているところです。以前安いと思って入札したら、次の日に終わってしまったとか、映画館が限定されていたこともあります。そういうときはダメもとで転売しています。逆に高く売れて儲ってしまったこともあります。 今ならYAMATOが投げ売り状態ですよ。1枚500円くらいで買えるかも?
Posted by 中年映画少年 at 2006年01月27日 21:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

スタンドアップ
Excerpt: 幸せは誰にでも平等? 評価:♡♡♡ 「ディック&ジェーン」を見終わった後、時間の都合が良かったので観てきました。シャーリーズ・セロンの演技を観たかったので。 内..
Weblog: ミケの映画生活
Tracked: 2006-01-27 09:45

映画館「スタンドアップ」
Excerpt: 暴力夫から逃げ出し、子供を育てるために鉱山で働くことになったジョージー。しかし鉱山の世界は男の世界。そこに女が入ることによって男達の卑劣な嫌がらせが始まる。。。 性別差別のような気もしますがこう..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2006-01-29 22:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。