2005年10月15日

パイレーツ・オブ・カリビアン(ビ・4)

B000BKDRJKパイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち コレクターズ・エディション
ジョニー・デップ ゴア・ヴァービンスキー オーランド・ブルーム
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2005-12-21

by G-Tools


ビデオで見ました。私のお薦め度:★★★★

この映画のジョニーデップはすこぶる評判がいいですね。
てゆうか、コレで人気爆発したのかな?

確かに魅力的なキャラクターです。
でもオーランドブルームももっと評価されても(というかミーハー的に)
評判が良くても良さそうなのにあまり「オーランド様、すてき」みたいな評判は
聞かないのはなぜでしょう。
オーランドはやっぱり「ロード・オブ・ザ・リング 」の弓使いの方がかっこよかったのかな。

観る前はインディジョーンズやロマンシングストーンみたいな冒険活劇を期待していたんですが
ギャグっぽい要素やジョニーデップの奇妙な魅力もあってひと味違ったおもしろさでした。

是非続編が見たい映画の一つです。

でも映画館で見たかったなあ。

噂によると2006夏パート2が公開、3も制作中、6まで作るとか
楽しみですね。

チャーリーとチョコレート工場」のジョニーデップはとてもきれいな顔をしていたのでびっくりしました。
そういえば「ネバーランド」のジョニーデップもきれいな顔をしていましたね。
逆に言うと、この「パイレーツオブカリビアン」の顔が濃かっただけなんですね。
posted by 中年映画少年 at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17080762

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。