2006年10月28日

かもめ食堂

私のお薦め度:★★★★

フィンランドに行きたくなりました。

フィンランドといえば、
何なんでしょうね?

私の場合、
ノルディックスキー、
アホネン、ニッカネン、

森と湖の都?
あれはノルウエイ?

とその程度の認識でしかありませんでしたが、
ムーミンのふるさとですね。

スナフキンとミーが異父兄妹ということを知りました。

ネットで調べたら
女優ミムラの名はミーの姉のミムラからとったそうです。
アホネンというのは「草原の人」という意味だそうです。

映画と関係ないことばかり書きましたが、
映画自体も説明的なものはほとんどなく、
フィンランドでただゆったりと時間が流れて行く。

なんてことないけど、もう一度見たくなる映画です。
DVDかうかもしれないなあ。


posted by 中年映画少年 at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。