2006年10月28日

手紙

私のお薦め度:★★★

試写会で観ました。

重いです。



重いです。

人はみな苦しみながら生きている。

多少の物足りなさはありましたが、最後は泣いてしまいました。
原作も読みたいと思います。

たぶんもっと泣いてしまうと思います。

救いはないけど、希望はある。
そう思って生きていきたいです。

posted by 中年映画少年 at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26330463

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。