2005年09月16日

用心棒(ビ・5)

私のおすすめ度:★★★★★

椿三十郎の前作。桑畑三十郎が主人公。とにかく痛快
痛快時代劇という言葉はこの映画から生まれたのではないかと思うくらい。
クリント・イーストウッド「荒野の用心棒」のもとになった作品
ケヴィン・コスナー「ボディガード」の中でもちょっとでてきます。
途中で三十郎が袋叩きにあってしまうのが人間くさい。
ブルース・ウィルス「ラストマン・スタンディング」でもリメイク



posted by 中年映画少年 at 20:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 黒澤映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この作品レーザーディスクでもってます。
これをみたなら是非椿三十郎もご覧になってください。
Posted by xina-shin at 2005年11月02日 23:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6994240

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。