2005年10月16日

シンシティ(劇・1)

私のお薦め度:★

シン・シティ スタンダード・エディション
ブルース・ウィリス ロバート・ロドリゲス フランク・ミラー
B000EXZJ0Y


私のお薦め度1でごめんなさい。
R−15指定になるはずです。
暴力的で残酷で吐きたくなるくらい気持ち悪いシーンが多くて、
子供には見せたくない映画でした。女性にもちょっと・・・

ストーリーはめちゃくちゃだと思いますが、おもしろいとは思います。
映画としての展開・構成も、とても良くできていたと思います。
でも刺激が強すぎました。

ミッキー・ロークは、メイクのことを差し引いても、全く違う人にみえました。
あの「ナインハーフ」の頃とは別人です。

私が俳優だったらちょっと出たくない映画です。
唯一、ブルースウイルスの役だけがまともでしょうか?

この映画を観ての収穫は、ジェシカ・アルバが
とてもセクシーで美しくチャーミングな女優であることを知ったことでしょう。


posted by 中年映画少年 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(2) | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8223060

この記事へのトラックバック

「シン・シティ」
Excerpt: 製作年度:2005年製作国・地域:アメリカ上映時間:124分監督:フランク・ミラー 、ロバート・ロドリゲス 、クエンティン・タランティーノ製作総指揮:ボブ・ワインスタイン 、ハーヴェイ・ワインスタイン..
Weblog: M[エム]
Tracked: 2005-11-02 02:12

映画館「シン・シティ」
Excerpt: 面白かった!カッコよかった!!また観たい! 殺しのシーンでは結構グロイシーンがあるので苦手な人はダメかも!アメコミ映画大好き!カッコいいの大好き!!な私には、かなりはまれる映画でした!白黒の全体に一..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2005-11-08 23:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。