2006年01月06日

サイトリニューアル(タイトル変更などなど)

サイトを大幅変更しました。

タイトルを「遅れてきた映画少年」から「映画は劇場で」に

今年は映画館で見ることに、こだわっていこうと思っています。

バナー広告もすべて消しました。
厳選して貼り付けていきたいと思っています。

今年の目標「劇場で月5本以上観ること」
つまり年間60本以上は観ることになります。

もうひとつ、裏目標「1本平均1000円以下で観ること」
そのためには試写会をたくさん当てないと・・・

posted by 中年映画少年 at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | その他雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

2005年目次

2005年も今日で終わり。
今年一年は久しぶりに映画をよく見ました。

そこでこの1年の目次を作ってみました。

2005年、劇場で観た作品

洋画
ミリオンダラーベイビー(劇、5)
レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語(劇・4)
奥様は魔女(劇・3)
皇帝ペンギン(劇・3)
アイランド(劇・3))
宇宙戦争(劇・2)
スターウォーズエピソード3(劇・5)
バットマン・ビギンズ(劇・4)
チャーリーとチョコレート工場(劇・5)
頭文字D(劇・4)
シンデレラマン(劇・5)
シンシティ(劇・1)
シン・シティ再(劇・4)
ファンタスティック・フォー(劇・3)
ステルス(劇・4)
ブラザーズ・グリム(劇・3)
ドミノ(劇・2)
マザーテレサ(劇・4)
エリザベスタウン(劇・2)
ヒトラー 最期の12日間(劇・5)
イン・ハー・シューズ(劇・4)
ザスーラ(劇・4)
Mr&Mrsスミス(劇・5・超おすすめ!!)
KING KONG キングコング(劇・5・文句なし、絶対観るべし!!! 劇場で!!)

邦画
姑獲鳥の夏(劇、2)
妖怪大戦争(劇、1)
亡国のイージス(劇、3)
ライフ・オン・ザ・ロング・ボード(劇・3)
容疑者 室井慎次(劇・3)
SHINOBI(劇・2)
仮面ライダー THE FIRST(劇・1)
蝉しぐれ(劇・2)
8月のクリスマス(劇・4)
輪廻(劇・3)
YAMATO男たちの大和(劇・4)

こうしてみると邦画を結構観ていました。
以前は洋画しか観ていなかったけど、こんなに観るということは
邦画の質が上がってきたのでしょうね。

アニメ
ロボッツ(劇、3)
マダガスカル(劇・3)
コープスブライド(劇・3)
機動戦士ZガンダムU恋人たち(劇・1)
あらしのよるに(劇・2)
ブラックジャックふたりの黒い医者(劇・1)

以上、劇場で観たのが41本。

うち試写会で4本、サービス券で6本
つまりただで10本観ました。

他の映画もネット等で手に入れた安い鑑賞券ですので
総額30,000円位で観たことになると思います。
(駐車料金を含めると結構高くついているかもしれませんが・・・)

来年は経費のことも考えてみたいと思っています。

ビデオで観た作品
クライシス・オブ・アメリカ(ビ、2)
コンスタンティン(ビ・1)
TAXI3(ビ・3)
オーシャンズ12(ビ・3)
パイレーツオブカリビアン(ビ・4)

やっぱりビデオで観るのは劇場より安いけど
安さ以上に感動がかなり薄れてしまうと思います。
映画はやっぱり劇場で観ましょう。
あの大スクリーン、大音響、大迫力を考えると安いものです。

黒澤映画
七人の侍(劇・4)
椿三十郎(ビ・5)
http://later-cinemaboy.seesaa.net/article/6847541.html
生きる(ビ・5)
赤ひげ(ビ・5)
用心棒(ビ・5)
悪い奴ほどよく眠る(ビ・4)
生きものの記録(ビ・5)
夢(ビ・4)
静かなる決闘(ビ・3)

黒澤映画は他にもほとんど観ていますので
また紹介していこうと思います。


その他雑感
映画を安く観る方法(私の場合)
劇場かビデオか?
キャスティング
スターウォーズ・エピソード6



このサイトを見てくださった方、ありがとうございました。
来年はこのサイトをリニューアルしてゆきたいと思います。
posted by 中年映画少年 at 09:22| Comment(1) | TrackBack(2) | その他雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月30日

KING KONG キングコング(劇・5)

私のお薦め度:★★★★★(文句なし、絶対観るべし!!! 劇場で!!)

B000C5PNUUキング・コング プレミアム・エディション
ナオミ・ワッツ ピーター・ジャクソン ジャック・ブラック
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2006-05-25

by G-Tools


公開前から予告編が,例によって少しずつグレードアップしてきて,
直前の予告編はすごい迫力で,期待が最高潮になったところで見に行きました。
3時間20分の大作なので,時間を見つけるのが大変でした。
前回制作された2代目「キングコング」ロードショー公開当時,私は中学生でした。
制作費がべらぼうで、すごく話題になってそれなりに楽しみました。
そのとき主演のジェシカ・ラングは当時大根でしたが,
その後みるみる演技力を付けオスカー女優になりました。
今回主演のナオミ・ワッツは,すでに実力派といえるかもしれませんが,
今後どうなるでしょうか?

さて、本題に入りますが、
たっぷり3時間20分楽しめるすごい映画でした。
特に特撮がすごい。
これでもか、これでもか、と大迫力で迫ってきます。
これは劇場で観ないと損です。大損です。絶対に大劇場で観ましょう。

レイトショーの1200円で観ましたが、こんなに安くていいの?と思いました。
3000円位の価値は十分あります。(3000円では観ませんが・・・)
あっという間の3時間20分で、終わってからしばらく動けませんでした。

特に人が恐竜と一緒に走るシーンと、
キングコング対ティラノサウルスの戦いは圧巻
特撮史上に残る出来といっても過言ではないでしょう。

キングコングが捕らえられるシーン、
ニューヨークで暴れるシーン、
エンパイヤステートビルのシーン、
それに30年代のアメリカ(ニューヨーク)、
数え上げたらきりがないほど見所いっぱい。

ストーリー的に無理は多少ありますが、それもご愛嬌。
(特に主役陣がほとんど怪我もしないのは不思議?)

それにしてもこのピータージャクソン監督はすごいですね。
子供の頃にあこがれたキングコングを
こんなにも愛情込めて、丁寧に、ドラマも十分で、
大迫力の映画に完成させるのですから。
これからどんな映画を作るんでしょうか?すごいことになりそうです。
スピルバーグを既に抜いちゃったという感じです。

今年のしめくくりは、この「キングコング」と「Mr&Mrsスミス」で決まりですね。
でも、もう1本「ロードオブウォー」も年内に観たいなー。



posted by 中年映画少年 at 02:49| Comment(4) | TrackBack(17) | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

YAMATO男たちの大和(劇・4)

私のお薦め度:★★★★

B000C5PNSW男たちの大和/YAMATO 限定版
反町隆史 辺見じゅん 佐藤純彌
東映 2006-08-04

by G-Tools



戦争は,誰のためにするのでしょうか?
命を投げ捨ててまでして,なぜ戦わねばならないのでしょうか?
戦うことに何の意味があるのでしょうか?
戦争の愚かさ,虚しさ,悲しみ,いろいろなことをこの映画で感じることと思います。
戦闘シーンの迫力・臨場感が今までの日本映画にない迫力でした。
途中で「もうやめてくれ」と叫びたくなるくらいつらいシーンが続きました。
全体に派手さを押さえて,この手の映画にありがちな戦争を美化したところや,
登場人物を英雄視したところがほとんどなく良かったと思います。
長島一茂がいい役をこなしていました。

「亡国のイージス」の時には,何を勘違いしたのか自衛隊員募集の広告が映画館に
たくさんおいてありましたが,さすがにこの映画では置いてありませんでした。
武力による平和は決してあり得ないことに多くの人が気付いてほしいと思います。

しばらくは,長渕剛の主題歌を聴くと,この映画のことを思い出して涙が出そうになると思います。
posted by 中年映画少年 at 00:20| Comment(1) | TrackBack(4) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

輪廻(劇・3)

私のお薦め度:★★★

B000FBFRSE輪廻 プレミアム・エディション
優香 清水崇 香里奈
ジェネオン エンタテインメント 2006-07-14

by G-Tools


なんと四週連続試写会ゲット。最近試写会の応募者が少ないのでしょうか?
それとも人気のない映画?
私はホラーは,あまり観ないので試写会でないとこれには行かないでしょう。
優香が新境地ということでしたが,まあそういえばそうかな?

音と映像で突然ぞくっと来るところが,結構怖かったです。
後から知ったけど前評判は高いようですね。
posted by 中年映画少年 at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

Mr&Mrsスミス(劇・5・超おすすめ!!)

私のお薦め度:★★★★★

B000AOTWLEMr.&Mrs.スミス プレミアム・エディション
ブラッド・ピット ダグ・リーマン アンジェリーナ・ジョリー
ジェネオン エンタテインメント 2006-04-05

by G-Tools


面白かった〜
本当に面白い映画でした。誰にでもお勧めできる超A級エンターテイメント映画
昔はこういう映画が多かったのに最近は少なくなってきました。
映画を見に行くというわくわく感を十分満足させてくれる映画だと思います。
内面的なもの心情的なものも直接的でなくさりげなく表現されていて全くわざとらしさがないし,
主演のふたりの美男美女ぶりも完璧,なんといってもカッコいい。
アクションも派手すぎず地味すぎずかなり楽しめます。
この冬最高のエンターテイメント映画として自信を持っておすすめできます。
(まだキングコングを観てないけどこれも相当期待できそう。)
普通こういう映画はもう一回観たいとは思わないんですが,
これはもう一度観たいくらいの内容でした。たぶんDVD買うだろうな。

posted by 中年映画少年 at 01:56| Comment(0) | TrackBack(6) | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ザスーラ(劇・4)

私のお薦め度:★★★★

B000EDWVO6ザスーラ
ジョシュ・ハッチャーソン ジョン・ファブロー ジョナ・ボボ
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2006-04-16

by G-Tools


せっかく試写会が,当たったのですが所用で行けず娘に譲って,私は後日行きました。
まあまあ楽しみました。まさにゲームをしているような気楽さで観ることができました。
家族で楽しめるボードゲーム映画ですね。
posted by 中年映画少年 at 01:55| Comment(0) | TrackBack(10) | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラックジャックふたりの黒い医者(劇・1)

私のお薦め度:★
原作は言わずと知れた手塚治虫の代表作で私も大好きなのですが,
最近TVで放映されてるシリーズは絵や構成が稚拙であまり評価していませんでした。
でも映画は金かけてるので,ちょっとはマシかなと思いつつ試写会に行って来ました。
でも,内容はがっかり,まだTV版の方が原作にそっている分マシでした。
やっぱり監督・コンテが手塚真じゃだめかな?

posted by 中年映画少年 at 01:54| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あらしのよるに(劇・2)

私のお薦め度:★★
試写会で観ました。原作はロングセラーの絵本らしいですね。
ストーリーはちょっと無理があるけどまあまあでした。
良かったのは絵がきれいなところでしょうか。
親子で観に行くくらいがちょうどいいでしょう。

posted by 中年映画少年 at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

8月のクリスマス(劇・4)

私のお薦め度:★★★★

B000CGXDXS8月のクリスマス スタンダード・エディション
山崎まさよし 長崎俊一 関めぐみ
キングレコード 2006-03-08

by G-Tools


さりげなく時間が流れていく,さわやかな映画でした。(といっても主人公は死んでしまうのですが・・・・)なにげない日常の中にある幸せを描いた映画というとあまりにもありきたりでしょうか?それくらい何にも起こりません。ただ主人公の余命が残り少ないという点を除いては。こういうさりげなく,わざとらしくない映画もいいですね。山崎まさよしもヒロイン役の関めぐみも,とても自然で良かったです。西田尚美はじめ脇役陣もいい配役だったと思います。ちょいとおすすめ。

posted by 中年映画少年 at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。